論文執筆要項(2015年11月17日改訂)

『国際ビジネス研究インターカレッジ大会(IBインカレ)』論文執筆要項

第1条(論文の言語)

投稿原稿は日本語または英語のいずれかで記述すること。

第2条(論文の字数・書式・提出)

日本語原稿は,横書きA4 用紙1 枚につき40 字×30 行で15,000 字以上,25,000 字以内とし,英語原稿はA4 用紙1 枚につきダブル・スペース20 行で5,000 語(words)以上,8,000 語(words)以内とする。フォントについては,日本語の場合はMS 明朝とし,英語の場合はcentury とする。フォントサイズは10.5 とし,章と節などのフォントは12 とし,太字とする。字数には,要旨,本文,注,参考文献,図表等をすべて含むものとする。英語原稿の参考文献欄等に日本語(日本語文献等)を含める際は,日本語3文字=英語1wordとして換算することとする。なお,投稿はMSワードのワープロ原稿とし,電子ファイル形式で別途指定する審査委員会メールアドレスへ提出する。

第3条(論文の体裁)

  1. 原稿の1 枚目(表紙)には,日本語原稿の場合はタイトル,著者全員の氏名,所属を日本語と英語で併記し,代表者の電話番号と電子メールを記す。英語原稿の場合,これらの項目についての日本語記載は任意とする。
  2. 原稿の2 枚目には,日本語原稿の場合はタイトル,要旨,キーワード(6 つ以内)を日本語と英語で併記する。但し,日本語要旨は400 字,英語要旨は150 語程度とする。英語原稿の場合,これらの項目についての日本語記載は任意とする。
  3. 原稿の本文(第1 ページ)は,3 枚目から始まるものとし,図表は本文の中に挿入し,本文の後に参考文献を記すものとする。注は文末脚注とする。
  4. 添付資料をA4サイズで10枚まで認める。尚,添付資料とはアンケート用紙(調査票),訪問企業リスト,ヒアリングデータ,写真,その他データ類などの補足資料のことを指す。添付資料は,参考文献リストの後に続けて添付する。

第4条(図表)

図表は,1 枚200 字(英語の場合は60語)換算とし,通し番号を付け,必要に応じて注を書き,著作権法に基づき,データ出所や引用文献などの表記は明確に行わねばならない。

第5条(参考文献の記述方式)

  1. ①原稿本文中で引用の対象とした文献については,(著者,刊行年)とする。
    (例) MNEの行動は・・・・・という特徴を持つ(Porter,1996)。
    複数の文献を同時に引用する場合は,アルファベット順に並べる。
    (例)・・・と指摘されている(Buckley, 1986: Rugman & Verbeke, 1992)。
    また,著者に言及する場合(あるいは直接引用)には,著者(刊行年:ページ)とする。
    (例) 諸上(1996:28~29) によれば…「○○は…である」という。
  2. 脚注を使用する場合は文末脚注(後注)とし,参考文献リストの前にまとめて挿入する。脚注の数は可能な限り最小化する。
  3. 本文で引用した文献については,本文の後に参考文献として一括して記述する。その際,著者(刊行年)文献の順とする。和文,英文ともにアルファベット順に並べてリスト化する。インターネットからの引用文献にはURLとアクセス日を記すものとする。

(例)
和文書籍
諸上茂登(2012)『国際マーケティング論の系譜と新展開』同文舘出版。
和文書籍内の章
大石芳裕(2013)「グローバル・マーケティングの特徴」大石芳裕・山口夕妃子編
著(2013)『グローバル・マーケティングの新展開』白桃書房,3-16頁。
和文論文
内田康郎(2012)「ユーザー主導の標準化プロセスとロイヤリティフリー― 国際標準化に向けた新たなプロセスがもたらす戦略的意味 ―」『国際ビジネス研究』第4巻2号。93-113頁。
英文
Books
Rugman, A.M. (1981) Inside the Multinationals. New York: Croom Helm.
Chapters in Edited Books
Teece, D.J. (1987) “Capturing Value from Technological Innovation: Integration,
Strategic Partnering and Licensing Decisions” in R.B. Guile and H. Brooks, (eds.) Technology and Global Industry: Companies and Nations in the World Economy. Washington, D.C.: National Academy Press. pp.19-38.
Papers(articles)
Barney, J. B. (1986) “Strategic Factor Markets: Expectations, Luck, and Business Strategy”, Management Science, Vol. 32, No. 10, pp.1231-1241.
インターネット 引用
「トヨタ生産システム中国で大進化を遂げる」http://business.nikkeibp.co.jp/ 3 article/manage/20061012/111612/(2013 年7月19 日アクセス)
Van de Vliert, E. (2002) “Thermoclimate, Culture, and Poverty as Country-level Roots of Workers’ Wages.” [www document] http://www.jibs.net (accessed 13 January 2013).